たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

下総国一宮・香取神宮を参拝するカニ

【カニ神社紀行その170】鹿島線香取駅から徒歩30分、下総国一宮・香取神宮参拝です。利根川を挟んで鹿島神宮と対をなし、祭神のフツヌシはタケミカヅチと並ぶ日本神話最強武神!日本書紀においては出雲平定に功を成したとされています(古事記には出ない神)。…

鹿島線にて下総国へ入国するカニ

【カニ神社紀行その169】鹿島神宮は国境にあり、隣国まで20kmもなく鹿島線で15分くらいで50ヶ国目・下総国へ入国です。千葉県北部と東京東部と茨城県南西部と埼玉一部がかつての下総国エリア、こち亀で有名な葛飾区も含まれてます。お隣の上総国と分割される…

常陸国一宮・鹿島神宮を参拝するカニ

【カニ神社紀行その168】都内から総武線で千葉まで行き成田線に乗り換え佐原まで、そこからさらに鹿島線に乗り換えて鹿島神宮駅下車。常陸国一宮・鹿島神宮参拝です。祭神タケミカヅチは日本神話において出雲平定に功績をなした最強武神!強さを旨とする武士…

東海道へJRで向かうカニ

【カニ神社紀行その167】五畿七道神社巡り最後の街道はやじきた道中で有名なキングオブ街道・東海道!東京・日本橋が出発点だと思ってたら行政区としての東海道はもう少し東側まで含まれるようなので、一旦JRの在来線で東へ移動して49ヶ国目・常陸国へ入国で…

オヤツにドーナッツを作るカニ

【カニファミリーストーリーその60】カニばーちゃんはオヤツによく手作りドーナッツを揚げてくれた。そのうち生地をこねるのを手伝うようになり、粘土遊びの要領でカオスなカタチのドーナッツを揚げてもらうようになるw。平べったく作る分にはだいたい美味し…

小銭の山を前にテンションあがるカニ

【カニファミリーストーリーその59】カニばーちゃんちのお気に入りお手伝いその2は「小銭仕分け」ッ!たばこやお酒などの代金の小銭を机の上にジャラジャラっと山にして、それを100円50円10円5円1円(500円玉はまだない)に分けて100枚ずつ紙で包んでまとめる…

たばこをガラスケースいっぱい詰め込むカニ

【カニファミリーストーリーその58】カニばーちゃんちではお店の手伝いも遊びの一環。酒・たばこ屋だったお店にはたばこを陳列しておくガラスケースがあり、そこに商品を並べるのが好きだった。足りない分は1カートンの包装紙から補充するので、それをビリビ…

木箱を素手で掴み手にトゲが刺さるカニ

【カニファミリーストーリーその57】店の裏にはプラ製のビールケース以外に日本酒用の木製の木箱もあり、それらを素手で運んでいると知らないうちに手のひらに"トゲ"が刺さっている!今思うと木のささくれだと思うけど当時は"トゲ"と呼んでいて、薄皮の下に…

ビールケースを崩壊させていたカニ

【カニファミリーストーリーその56】カニママの実家は同じ市内にある酒屋さんで、よくカニバーチャンの家に遊びに行っていた。店の裏手にはビールケースや酒箱がつんであり、階段上に積んでアスレチックみたいにして遊んでいた。しかしただ重ねてるだけなの…

それが最後の別れになったカニ

【カニとニャーのはなしその14】血だらけのまま忽然と居なくなった野良猫のザン。あわてて部屋を出て辺りを探したけれど見つからず、またすぐ来るんじゃないかと思ってその日は窓を開けたまま布団に入り、その後数日間は出かける時も少しだけ窓を開けたまま…

振り向くと忽然と姿を消されてたカニ

【カニとニャーのはなしその13】今ならスマホ一番近い動物病院もアクセスも一発で見つかるけれど、当時は電話帳と地図帳を照らし合わせながら最寄りの動物病院を探さなければならず、めちゃくちゃ手間取る!何件か電話で話してようやく診察してもらう事にな…

気が動転して意味不明な行動を取るカニ

【カニとニャーのはなしその12】ボロボロで血だらけのザンを見てパニクるカニ!家に救急箱がある訳でもなく動揺したカニは、ついついいつものルーチン通りにミルクを皿に注いでいましたッ!イヤ、違う!そうじゃないッ!救急車ッ!イヤ動物病院!と頭ゴチャ…