たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

山陰道へ新幹線で向かうカニ

【カニ神社紀行その48】五畿七道一宮回りの神社旅は山陰道編であります。新幹線で京都駅へ向かい、そのまま嵯峨野線に乗り換えて亀岡市へ。12カ国目・丹波国入国です!都の北西入り口に当たる丹波国は歴史上の重要拠点、印象深いのは"麒麟がくる"でおなじみ…

聖夜にイボ治療を終えたカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その9】その後半年近く続いた液体窒素による凍結療法が終了すると先生のお言葉!これで再発の恐れはないでしょうという事!マジすか!ついにこの苦行は終了なんですね!と歓喜の涙w。解放感にあふれて帰路に着くと外は雪!しか…

ジューシーな傷跡に液体窒素を喰らうカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その8】イボを切り取っただけでは処置は終わらず、切ったばかりでジューシーな傷跡に液体窒素!あんなカッチカチの状態でさえ痛いのに、こんなフレッシュな傷跡にマジっすか!なんでもイボの元であるヒトパピローマウイルスは皮…

イボをクレーター状に切り取るカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その7】2週間張り続けたスピール膏を剥がすと、カッチカチだったイボはしなしなに軟かくなってました。そこでイボをジョキジョキ切り取り、カサブタは取り除かれクレーター状に落ち窪んだジューシーな傷跡がグロ注意ッ!痛みに…

イボが真っ黒のカチンカチンになったカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その6】2週間に1度の凍結療法の痛みに耐えて2ヶ月経過。患部は巨大な黒いカサブタのようなものになり、触るとカッチカチ!この状態になるとカサブタが壁になり、皮膚の奥に潜むウイルスまで液体窒素が届かないんだそう。スピー…

時間差で右脚全体がジンジン痛み出すカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その5】昼休み時間を利用して診察してもらってたので、初回の凍結療法を終えて会社に戻る。そのまま午後の仕事が始まって数時間後、ヤキ入れたかかとからふくらはぎ→ひざ→太ももと右足全体がジンジンするような激痛で油汗ッ!予…

液体窒素をかかとに浴びるカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その4】患部をウイルスごと液体窒素で凍らせて死滅させ、新しい組織を再生させる凍結療法。内容は理解できたが不安は残る中、早速治療開始。幹部が右足かかとうしろなんでベッドにうつ伏せ状態で待機。何やらガサガサ音がするけ…

イボは薬では治らないと知るカニ

【カニのデキモンゲットだぜ!その3】かかとのデキモノは、さらに深いところに増殖したヒトパピローマウイルスのせいで以上形成した皮膚の塊と説明をうける。薬とか塗ったり飲んだりして治すのかと思ってとら、現代医学でもイボを治す薬はないという話!デキ…