たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

8時間の麻雀で立てなくなるカニ

【カニファミリーストーリーその24】正月恒例の麻雀対決!麻雀好きのカニパパに小学生の時に教えられ、今やそこそこの麻雀愛好家のカニです!とは言え手術以降、床に直接座るのが初めてでした。まーでも実家は掘りごたつなんで多少苦労しながらも何とか着座…

6年前心臓にステントを入れたカニパパ

【カニファミリーストーリーその23】6年前にカニパパは心臓にステントを入れる手術をした。一回布団にはいったけど心臓の様子がおかしいと自分で感じて、夜だったけどオトくんに連れられて救急病院に行ったら心筋梗塞寸前で即手術だったとか。腕の血管からカ…

貞子のように這い出るカニ

【カニファミリーストーリーその22】脚の力だけで立ち上がれないので風呂では両腕の力で体を引っ張り上げてたカニですが、四十肩のせいで力が入れられない!実家の風呂が広くて浅いタイプの風呂で立ち上がるのに大苦戦ッ!悪戦苦闘したあげく痛くない右腕で…

カニママのお手製抱き枕で熟睡するカニ

【カニファミリーストーリーその21】あまり触れてなかったけれど帰省中の四十肩はやっぱり痛んでます!ただ実家なんであまり自分で家事とかしなくていい事や、2回目の四十肩で対処法の知識がある点で前回よりもだいぶ楽です。特に鎖骨内側の死蹂禍太の秘孔に…

出雲より戻りしものを出雲に返すカニ

【カニファミリーストーリーその20】出雲大社から戻ってきた小銭入れはなんだか霊験あらたかな気がしてそれから10年以上使った。しかしさすがに劣化してボロボロになってきたにも関わらずゴミ箱にポイする気にもなれず。そんな折での1っちゃん達の出雲旅行だ…

出雲大社から手紙が届くカニ

【カニと旅その2】それから10年後に2度目の出雲大社参拝。その時は境内で小銭入れを無くしてしまい、探したけれども見つからず社務所に届け出をして東京に帰った。それから3週間後、ポストに出雲大社からわざわざ小銭入れが郵送されてきましたッ!しかも社紋…

夜中の出雲大社で行列を見たカニ

【カニと旅その1】出雲大社には過去2度参拝してるカニ。初めて行ったのは19の夏、高校時代の仲間たちと青春18きっぷでひたすら西へ向かった時、仲間の一人の提案で出雲大社に立ち寄った。寝袋持って野宿上等の貧乏旅行だったので、今考えるとかなり罰当たり…

甥っ子を立派な歴オタにしたカニ

【カニファミリーストーリーその19】東京に住んでる甥っ子の1っちゃんとは赤ちゃんの頃から遊んでるカニ。物心ついたときから日本神話や歴史の話をしたり、まんが日本の歴史全巻セットを読ませたりしてるうちに、いつの間にか歴史が大好きな少年に成長しまし…