たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

対馬国・和多都美神社を参拝するカニ

【カニ神社紀行その45】原チャで走る対馬の海は凄く綺麗ッ!そんな海と陸を繋ぐような神秘的なオヤシロの和多都美神社を参拝です!本殿から海に向かって5つの鳥居が立ち並ぶその佇まいは数多ある神社の中でもとびっきりに美しいです!そんな神社の祭神は山幸…

対馬国一宮・厳原八幡宮神社を参拝するカニ

【カニ神社紀行その44】対馬の一宮巡るには往復100kmかかると聞いて、厳原港近くでレンタルバイク(1日3000円くらい)をゲットする。原チャ乗るのは教習所以来ン十年ぶりでかなり不安もありましたが、走らせてみると何とかなるもんですね、めっちゃ楽しいですw…

対馬国へジェットフォイルで入国するカニ

【カニ神社紀行その43】壱岐島を郷ノ浦港から芦辺港へ横断して、再びジェットフォイルに乗船。11ヵ国目・対馬国に入国です!対馬島全域が対馬国エリアで、古代から防人を配備して国を守ってきた国境の島です!3世紀末に書かれた魏志倭人伝には邪馬台国の属国…

壱岐国・月讀神社を参拝するカニ

【カニ神社紀行その42】芦辺港への道すがら月讀神社を参拝!全国二千社の月読神社の総本宮は壱岐にありました。祭神は月夜見、月弓、月読が配祀されてましたが、三神ともツクヨミの同神とされているようです。イザナギの禊の時にアマテラス・スサノオと誕生…

壱岐国一宮・興神社を参拝するカニ

【カニ神社紀行その41】タクシーで壱岐国弾丸参拝!壱岐国一宮・興神社参拝です。"こうじんじゃ"と読み、"こう"は国府に通じ、古来壱岐国の中心だった模様。祭神は仲哀天皇と神功皇后の八幡神パパママコンビ。珍しく八幡神・応神天皇が入らない夫婦水入らず…

壱岐国一宮・天手長男神社を参拝するカニ

【カニ神社紀行その40】博多港から壱岐島の郷ノ浦港までジェットフォイルで1時間、この旅初の離島上陸です。港にいたタクシーの運ちゃんに行きたい神社の話をすると、半分以下の格安料金で回ってやるよとありがたいハナシ!壱岐島を突っ切り反対側の芦辺港に…

壱岐国へジェットフォイルで入国するカニ

【カニ神社紀行その39】筑前から始まって筑後・肥前・肥後・薩摩・大隈 ・日向・豊後・豊前と九州をぐるり一周回って再び筑前国、9カ国回りましたが西海道にはまだ未踏の国が残ってる!そう、それは離島!博多港から高速船ジェットフォイルに乗り込んで玄界…

豊前国・比売語曽社を参拝することカニ

【カニ神社紀行その38】宇佐市からバスで国東半島の先にある伊美港、そこからフェリー船でやってきたのは姫島とゆー小さな島。イザナギ・イザナミの国産み神話で生まれた"女島"がここ姫島とされてます。島をぐるり一周しても14kmという小さな島で参拝したの…