たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

いよいよ締め切りに追われ出したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その30】集まって麻雀やったり野球やったり寝たりw。自主制作映画作成も6割くらいで停滞していたのですが、ついにそうも言ってられなくなってきた!それは3年に一度のカニ高文化祭での作品発表!体育館を押さえて全校生徒に披露する…

撮影期間が長すぎて時をかけるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その29】現像して確認するスパンも長い上に、監督の気まぐれ場面変更があったり、神様が降りてこなかったり、飽きたり遊んだりw。ダラダラしたペースのまま撮影期間は1年に及んだ!そしてそんな素材を編集で繋ぐと、カット毎に夏に…

黙々とフィルムを削る修行僧を見るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その28】現像所からフィルムが返ってくると監督の出番、フィルムを光に透かしながら切ったり貼ったりする姿は見た目だけなら巨匠クラスw。そしてもう一人忙しくなるのが特殊効果担当のタチくん!この自主制作映画には電撃場面があり…

映画部の自主制作映画に参加するカニ

【カニリーヒルズ高校白書その27】結局ヒマだったので、映画部の自主制作映画の撮影を手伝うようになるカニ。今なら撮影から編集まで全てスマホでできちゃうわけですが、当時の撮影機材は8ミリカメラ!現像してみるまでどう写ってるかも分からないのに、フィ…

窓から珍客を迎えるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その26】顧問の先生から逃げ回り続けて、ようやく先生も諦めたw。部費こそ自由にできなかったが、放課後自由に使えると部室が手に入ったのは大きくて、漫画読んだり寝たりと気ままにしていたカニ。そんなある日、部室の窓が外からガ…

浅はかな悪巧みを企てるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その25】カニ高では生徒全員が何らかの部活に所属しなければならず。最初から運動部には入る気なかったので、楽そうな文化部を物色するとありました!部員ゼロの部費10万円という好物件!先輩もいないし活動もせずに部費を自由に使…

味的にはピンとこなかったカニ

【カニファミリーストーリーその55】カニパパが下拵えに馬のタマタマをスライスして、タレに漬け込み一晩置く。翌日焼肉にしていただきましたが、馬肉自体があっさりしてるんだけど、さらにタンパクで肉の旨みはなく、歯応えはシャキシャキという感じ。濃い…

思わず自分の股間を押さえるカニ

【カニファミリーストーリーその54】何故馬のキンタマなんぞがあるのかと言えば、カニパパは獣医さん。気性が荒くて扱いにくい競走馬はタマタマを抜いて"騸馬"にする手術があるんです!ハサミでチョキンと切り落とすのかなと尋ねたところ、幅広のペンチのよ…