たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

集団引っ越しの首謀者にされるカニ

【はたらきガニメモリアルその42】社員寮を無事退去したカニ、しかしそこから数ヶ月の間に立て続けに3人の寮生が退去し、その全員がカニの住んでたエリアに引っ越してきた!別に示し合わせたわけでもなく、安い物件を求めて同じような場所になっただけなんで…

社長に社員寮退去を報告したカニ

【はたらきガニメモリアルその41】部屋も決まり最後の難関は会社への報告。おそるおそる社員寮退去の話を切り出しましたが、"お前ウチ辞める気か?"と凄まれる!イヤイヤ滅相もありません!ちょっと環境を変えてみたいと思っただけで、まだ仕事は続けたいで…

桜の借景が気に入ったカニ

【はたらきガニメモリアルその40】薄暗い木造アパートの中に入るといきなり入り口付近の部屋の爺様が半開きの扉からじっとこっちを見てたりして不気味さが2割増w。でも気にせず二階に上がり部屋を見せてもらうと、ニ階の角部屋ということもありめちゃくちゃ…

ボロボロの木造アパートを紹介されたカニ

【はたらきガニメモリアルその39】その後何件か不動産屋をあたり、山手線の北の方が家賃が安いと分かる。やがて家賃3万5000円の賃貸物件が見つかり、内見させてもらう事になりました。賑やかな商店街から横路地に入ったすぐのところ。築50年木造アパート風呂…

人生初の部屋探しをするカニ

【はたらきガニメモリアルその38】家賃1万円の社員寮の8人暮らし自体は皆仲良かったし合宿みたいで楽しかったけど、一生住むわけにもいかず伊予いよ社会人になって初の部屋探し!とりあえず目についた不動産屋に恐々と入ってみる。めちゃくちゃ愛想良く迎え…

社員寮を出る決意をしたカニ

【はたらきガニメモリアルその37】ブラック体質な会社と体が光る社長に不安を感じ、入社1年足らずで本気で会社脱出を考え始める。無論当時は社会人1年生であり、まして退職の仕方なんかよく知らぬ状態。いろいろ考えた挙句、まずは同期生8人で暮らしていた社…

無限にラーメンを食い続けるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その52】腹をすかせた高校生が一斉に鍋に手を伸ばし麺をすすりまくる!ただのインスタントラーメンのちゃんぽんですが、いろんな粉末スープやかやくが混ざり込んでオリジナルな味に仕上がってますw。ひとしきり食べ終わって満腹気分…

映画部名物ラーメンちゃんこを作るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その51】公園内のキャンプ場に到着してすかさず鍋でお湯を沸かす!用意してきた大量のインスタントラーメンを鍋が溢れんばかりにひたすら放り込む!スープもかやくも全てちゃんぽん!お情け程度に野菜を突っ込み、あっという間に映…

自転車での坂道がキツかったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その50】自転車に乗っていざ出発!目的地は4km先にある地元の自然公園!普段あまり運動してない文化部メンバーにはまあまあハードな道のりな上、目的地の公園は全体が小高い山になっていて、道中よりむしろ園内の方が高低差キツいッ…

ガスコンロを背負うカニ

【カニリーヒルズ高校白書その49】映画部に正式入部してしばらく後、映画部名物「ラーメンちゃんこ」が催されることになった!飲みもの、インスタントラーメン、野菜、鍋、食器、調味料!それぞれ荷物を担当する中、カニの担当はガスコンロッ!なんか重いぞ…

新聞部から映画部に移籍したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その48】映画制作を手伝ったのがきっかけで、実質映画部みたいなものだったが、2年生になる時点で新聞部から映画部に完全移籍する。校舎と別棟にあった文化部専用のボロい建物、通称「文化部長屋」の住人という事で、さほど環境は変…

こーゆー机が欲しいカニ

【黄色靭帯骨化症その226】首が反らないせいでパソコン作業がはかどらない…。タブレットを使いながらモニターを見ると首にイヤな角度がついてだんだん痛み出す。背筋をピッとのばせばよいのだが、モニタに顔を近づけたり話したりしていくうちにどうしても疲…