たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

調子にのって買い過ぎたカニ

【黄色靭帯骨化症その106】スーパーにあるカートは病院で使ってた歩行器みたいに安定感あるんで、杖に比べればだいぶ移動が楽ですね!床もフラットで歩きやすい!ついつい買い込んでしまいましたが、帰りは当然杖で帰らなければいけなかったw。ビニール袋3つ…

歩きスマホがめちゃくちゃ怖くなったカニ

【黄色靭帯骨化症その105】上げ膳据え膳の入院生活と違って腹が減ったら準備をしなければならない日常生活。意を決して食材買い出しに外出です!杖歩きもまだまだぎこちなく、わずかな距離も時間かかるし体力も使う…。しかしホントに恐ろしいのは狭い歩道で…

遺影の顔に見覚えがあったカニ

【恐怖体験カニビリバボーその5】翌日朝から隣の家に喪服の人がたくさん出入りしていて、何やら不幸があったらしいと気がつきました。やがて喪主と思われる人が遺影を抱えて現れたのですが、そこには昨夜自分に会釈をして昇天していったあのお婆さんの顔があ…

ガバッと飛び起きるカニ

【恐怖体験カニビリバボーその4】グングン上昇していくスピードが限界まで上がった瞬間、叫び声と共にガバッと飛び起きたカニ。あまりの大声で部屋に居た友人が"どした?"と声をかけてくれましたが返事を返す余裕もなく、重苦しい疲労感と呼吸の苦しさでしば…

グングンと空に向かって上昇するカニ

【恐怖体験カニビリバボーその3】お婆さんの体はスーッと空に向かって上っていき、視線を向けようとした瞬間、今度はカニ自身の体が空に向かって猛スピードで上昇し始めました!建物の屋根をはるかに超えて上昇していき、どんどんスピードは増していき、ヤバ…

見ず知らずのお婆さんに会釈されるカニ

【恐怖体験カニビリバボーその2】空中に浮かんだまま何とか体に戻れないかと思っても、そもそも体を移動する方法がわからない。そうこうしてるうちに突然吸い込まれるような感覚で部屋の壁を突き抜けて、家の外に体が移動。アパートの前の道の上でフワフワ浮…

空中から自分の姿を見るカニ

【恐怖体験カニビリバボーその1】お盆なので趣向を変えてカニの不思議な体験を紹介します。ある夏の夜の話、当時専門学校生だったカニは、遊びに来ていた友人の横でウトウトと眠りかけていました。その次の瞬間目を開けると、部屋の天井が目の前に!慌てる間…

コンセントが下過ぎて届かないカニ

【黄色靭帯骨化症その104】3ヶ月ぶりの自宅で荷物を降ろしてようやく一息、ふーやれやれ。しばしベッドで休んだ後で、とりあえず掃除を始める事にしました!早速掃除機を使おうとしたら…そう!コンセントてのは鍵穴よりもずっと低い位置にあるんですよねー。…