たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

高校

放課後麻雀倶楽部を発足するカニ

【カニリーヒルズ高校白書その153】姉キャラには全く歯が立たず、皆が持ち寄った100円玉は全て無くなる。5000円近くの資金を失いフラフラと敗走するカニたち…。リベンジするかどうかを考えた結果、まずは皆の雀力をアップさせようと言う事になり、放課後はカ…

クリアしたと思ったら姉キャラに瞬殺されたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その152】通りすがりのリーマンお兄さんにまで援助を受けて戦いは佳境を迎える!再び後一枚まで追い込み、奇跡的な勝利で最後の一枚を剥ぎ取った!沸き起こる歓声!やっと地獄の戦いに終止符が打たれたと思ったら、画面上にはさっき…

颯爽と現れた予期せぬ助っ人に驚くカニ

【カニリーヒルズ高校白書その151】皆から寄せられた100円玉を軍資金に脱衣麻雀ゲームを続けるカニ。しかしその後の成果は芳しくなく、みるみる百円が飲み込まれていく!もはや残り数枚になった頃、そっと100円玉を積み上げてくれた人が現れたッ!誰?と思っ…

ギャラリーの声援で復活したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その150】48000点の大量リードを一撃で持っていかれて意気消沈するカニ。しかし後一枚まで進んだのも実は初の偉業だったらしい。ギャラリーたちは勝機アリと湧き立ち、同時に筐体の上には皆からの100円玉が積まれていくッ!ここまで…

ダブル役満で一発逆転されるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その149】脱衣麻雀ゲームの代打ちは調子良くアガリを重ねて残るはパンツ一枚!48000点の持ち点でファイナルリーチをかけたら、コンピューター側のダブル役満で一撃死!落胆するギャラリーたち!コレが100円吸い込みマシーンと言われ…

一枚脱がせる度に騒がしかったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その148】最強脱衣麻雀ゲームに返り討ちにあったスポンサーたちの期待を背負っていざ闘牌!幸先よく上がって先行した瞬間、ギャラリーが異常に盛り上がるッ!いちいちこれかと思うとやりにくくてしょうがないカニでしたw

ギャラリーに囲まれたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その147】話を聞くとその脱衣麻雀ゲームで返り討ちにあった人がたくさんいて、麻雀のルールを知ってる人なら勝てるかもしれないとカニに白羽の矢が立ったと言う話w。まあやるのは構わないけど、当日のギャラリーが多すぎてプレッシ…

代打ちを依頼されるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その146】カニが麻雀を覚えたのは小学4年生の頃。バリバリの麻雀好きだったカニパパの暇つぶしで叩き込まれ、たまに家族麻雀なんかをやっていた。そして高校生になったある日、映画部のタチくんから唐突な頼まれごとをされる。それ…

特にロマンスはなかったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その145】自転車で激突して地面に放り出されるふたり。幸いにも雪上なので大事には至らなかった。とりあえずお互い大丈夫ですか、怪我はないすか、と二言三言交わす。マンガならパンをくわえて走ってきた子とぶつかったらロマンスの…

世界がスローモーションになったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その144】自転車同士が激突して吹っ飛ぶ時、スローモーションになる世界を初めて感じた。体はゆっくりと空中を飛んでいく中意識だけがクリアで、周りの様子がめっちゃよく見える!時間にしたらほんの一瞬のハズなのに、ぶつかった女…

咄嗟に避けられなかったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その143】そんなわけで雪が溶けかけの季節は道路コンディションが最悪な東北地方。タイヤを何度も滑らせながら毎日投稿していたのだが、ある日学校前の坂道で悲鳴がし、雪で制御不能になった女子生徒が突っ込んできた!向こうはスピ…

溶け雪の轍で滑りまくるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その142】車には迷惑だが車の轍は自転車を走らせやすい!歩き通学だとやはり時間がかかるので、やはり無理をしてでも自転車通学は必至な雪国高校生。その轍は寒いうちはカッチカチで走りやすいのだが、暖かくなり雪が溶けてくるあた…

クラクションを鳴らされまくるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その141】カニ高時代は3年間自転車通学、春夏秋は快適なものなのだが…。冬になり雪が積もると途端に機動力は激落ちする!しかし雪国の高校生は簡単には時間のかかる歩き通学は選ばず、車道にできた車の轍に見えるかすかなアスファル…

時間ギリギリでなんとか証拠を隠滅したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その140】1時間近く焼却炉の中を掻き回し続ける内に、やがて空も白み始める。気がつけば朝練組が通学してくる時間になりタイムアップ!若干の焼け残りはあるものの、その場からズラかるカニ!火の粉を浴びまくったせいで、丸一日焦…

灰掻き棒を高速で引っ掻き回すカニ

【カニリーヒルズ高校白書その139】焼け残ったエロ本をこのまま放置はできない!側にあった灰掻き棒を手に掴み、北斗百裂拳ばりの高速でやけ残りをバラしていく!火の粉が舞ってめっちゃ熱いけど仕方がない!証拠隠滅の為に必死で焼却炉の中を掻き回し続けま…

燃え残りが多過ぎて焦るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その138】エロ本は1時間もあれば全て焼却できるかと思い、部室で漫画を読みながら時間を潰す。1時間後に焼却炉の扉を開けてみたら、意外と燃え残ってて焦る!雑誌の様な紙の束ってのは意外に燃えにくいと初めて気がついた!

午前四時にエロ本を焼却炉で燃やすカニ

【カニリーヒルズ高校白書その137】午前四時にダンボール一つ分のエロ本を自転車に積み込んで学校へと自転車を走らす!誰もいない薄暗い学校で焼却炉の扉を開け、3年分のお宝を投入して火を点ける!証拠隠滅じゃあ!

エロ本を焼却しようとするカニ

【カニリーヒルズ高校白書その136】卒業したら家を出て一人暮らしの予定だったカニは、今のうちにエロ本という負債を処分しようと考えていた。河原に箱ごと捨てるという方法も考えたのだが、小学生に漁られるのが明白だったり、いろいろ考えた結果…。学校の…

エロ本の処分に困るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その135】高校三年のとある頃、カニは重大な危機と向き合っていた。それは引き出しいっぱいに溜まったエロ本の処分方法!当時はネットもなくエロの王道はエロ本オンリー!ちょっとずつ集めていたものがいつの間にやらすごい量になっ…

望外の手紙を受け取ったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その134】文化祭が終わって一週間くらいした頃に一通の手紙がカニ高漫研に届く。おそるおそる封を開くと中身は文化祭の同人誌の全ての漫画に対するガッツリ長文レビュー!ドシロウトの漫画に懇切丁寧に感想や意見が書かれていて、世…

爆売れしたが大赤字だったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その133】あちこちのコンビニで原稿をコピーした紙束。1枚に2ページ分コピーしたものを今度はふたつに折り、ホッチキスでガッチャンコ!背表紙部分をビニールテープで補強して完成というマニュファクチャな作業を続け、何とか文化祭…

コンビニのコピー機の前に張り付いてたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その132】5〜6人の有志で手分けして制作した原稿が100ページに達して必要な量はなんとか揃った!今時なら印刷所にデータ入稿して製本してもらうところだが、当時は皆が原稿を持ってあちこちのコンビニに散り各ページを自力で50部ず…

たわばガニを誕生させたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その131】文化祭で同人誌を作る事になったはいいが、漫画の描き方など誰もわかってない。手塚治虫のマンガ家入門などを読みながら、皆思い思いに漫画を描き始める。そして何を隠そうその時期に誕生したキャラクターが"たわばガニ"!…

文化祭で漫画を描く事になったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その130】三年に一度のカニ高文化祭が開催される年!普段日陰の文化部もさすがに何かを発表せねばならない!映画部から漫研に籍を移していたので、三年生を集めて会議を開く。イラスト描いたりポスター描いたりもアイデアとして上が…

校内貸衣装屋になったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その129】ウェディングドレスを大量に保持してる事が広まったら、何かとレンタルを頼まれる様になってきた!目的は大体校内イベントの演劇や仮装レース。まあタダで貰ったもんなんで活用されてよかったけど、なんか校内貸衣装屋さん…

ウェディングドレスを大量にもらってきたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その128】カニ高時代の話。何でも街の貸衣装屋さんが潰れて貸衣装が大量に廃棄されるという噂。これは何かに使えるかもしれないと思い、何人かで貸衣装屋さんに行ってみたら、そこにあったのは大量のウェディングドレス!もっと時代…

机に顔面叩きつけられた同級生を目の当たりにするカニ

【カニリーヒルズ高校白書その127】高校時代の忘れられないヤンキーのリーゼント君。カニ高は県内有数の進学校だったんで、そのバリバリヤンキーな見た目はかなり異質だった!そんな彼に悲劇が訪れたのは入学式から半月ほど経った頃。昼休み時間、1年生の教…

金髪イケメン台無しと思ったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その126】高校時代の忘れられない交換留学生のAくん。金髪イケメンのオーストラリア人で、カニ高でもラグビー部に所属するスポーツマン!三ヶ月ほど日本で過ごしていたA君に「なにか日本語覚えた?」と聞いてみたら、少し考えて「チ…

遠くに女子生徒の悲鳴を聞いたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その125】高校時代の忘れられないハイリスクチャレンジャーのHくん。放課後人気の少ない学校で誰にも見つからず3階廊下をグルリと1周できたら500円総取りという賭けを持ちかけて来た!しかも下半身マッパのフルチンでの無謀なチャレ…

屋上のヘリダッシュに縮み上がるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その124】高校時代にそんなに仲良くなかったけど忘れられない同級生が結構いた。その一人K村君の特技は、屋上のヘリの段差にひょいと飛び乗り、そのまま全力ダッシュをする事!ギャー!落ちたら死ぬ!ってのに、当の本人は意に介さ…