たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

小ネタ

隣席の武勇伝にドン引きするカニ

【カニの徒然小ネタ日記その13】居酒屋での話。隣席の昔ヤンチャしてた風のおっさん二人の話が耳に飛び込んでくる。その内容が駄菓子屋のアイスケースに鎖を繋いでバイクでブンどったという武勇伝!つかもうそれ銀行とか宝石屋とか襲うレベルやないか!なぜ…

意外な場所でビキニ女に出くわすカニ

【カニの徒然小ネタ日記その12】真昼間の駅で電車を待っていた時のハナシ。電車が着いて扉が開いたその刹那!中から真っ赤なビキニ女が颯爽とホームに降り立つ!えー!イヤ、何の撮影ですかコレ!と思ったけど、周りにスタッフらしき人も見当たらない!単な…

バングラデシュ人の自虐ネタを聞くカニ

【カニの徒然小ネタ日記その11】カレー気分で近所のインドカレー屋に行った時の事。何度か通って常連ぽくなってた店の店長と世間話をしてたら、どうやら店長はバングラデシュ人である事が判明。あれ?でもこの店の看板インドカレーってなってるよね?って聞…

夜中の公園で歌声を聴くカニ

【カニの徒然小ネタ日記その10】残業で深夜0時過ぎに終電で最寄駅に降りて、ショートカットで公園を横切る最中、どこからともなく女の声で歌が聴こえてくる!怖っ!と思いながらも暗い公園の中を見渡すと、小学生くらいの小さな女の子がふたり、遊具の近くで…

ラーメンの味がしなかったカニ

【カニの徒然小ネタ日記その9】一見さんのラーメン屋に入った時の事。ラーメン食べてたら、厨房の奥から怒声が鳴り響き店内が騒然とする!どうやら若手がミスをしたらしく何度も謝る声がする。しかし店長は怒りが収まらないようで罵詈雑言が店内に響き渡るッ…

インターホンをブッチするカニ

【カニの徒然小ネタ日記その8】インターホンに出ると"ご在宅ですか!よかった!開けてもらえますか!"と快活な声で捲し立てられる。これは怪しいセールスだと思い、どちら様ですか?と何度聞いても"んチケでーす"とゴニョゴニョ誤魔化して名乗らない!、何度…

線路の奥に消え去るふたりを見つめるカニ

【カニの徒然小ネタ日記その7】終電近くの地下鉄であったハナシ。ホームで若いカップルが激しい言い争いの果てに、女がブチ切れて"あんたなんか大っ嫌い!"と捨てゼリフを吐き、線路にダイブするという予想外のエキセントリックなアクション!そのままトンネ…

二人の世界の足元を気にするカニ

【カニの徒然小ネタ日記その6】とある花金の終電での話。別れを惜しむカップルが駅のホームでチュッチュしてるのがふと目に止まったのだが、よーく見ると足元がゲロの海!しかし二人の世界に入り込んだカップルは気付きもしないままチュッチュオンザゲロ!声…

ヒラリと華麗に避けたカニ

【カニの徒然小ネタ日記その5】その昔終電待ちをしていた時の小ネタ。ホームに電車が入ってきて扉が開き、おじさんが出ようとしたその刹那!勢いよくこちらに向かってぶっ倒れる!あまりに唐突でカニは反射的に身をかわしてしまい、おじさん顔面から激突ッ!…

厨房での略称が気になったカニ

【カニの徒然小ネタ日記その4】定食屋行ったときの小ネタ。日替わりメニューに"あこう鯛の干物定食"を注文したら、カウンターの向こうから快活に「アコヒ一丁!」の復唱がw。なんやそのアコースティックギターみたいな略称は!と思ったら、アコう鯛のヒ物で…

半分食べたかもしれないカニ

【カニの徒然小ネタ日記その3】実家にいたときの夕飯の出来事。その日も美味しく夕飯をいただき、サラダも残さず全員が食べ終わったタイミング。片付け中のカニママが"あら嫌だ!"と声を上げる。どうしたのと聞いてみたら、サラダに使ったキャベツの残り半分…

めちゃくそ硬い異物を噛んだカニ

【カニの徒然小ネタ日記その2】近所のトンカツ屋さんでの小ネタ。いつも通りにとんかつ定食を頼んで、お肉にガブリとかぶりついたその刹那!めちゃくそ硬い何かをガギィッ!と噛んだッ!歯がッ!頭にキンキン響くような状態で、顎を押さえて口の中に指を入れ…

落ちた春巻を乗せられたカニ

【カニの徒然小ネタ日記その1】近くの中華料理屋で春巻定食を頼んだ時の小ネタ。席に運ばれてきた春巻3本の内1本が、皿が傾いて机の上にポロリと落ちる!しかし店員何の屈託もなく机の上の春巻をヒョイとつまんで、皿の上に乗せて何事もなかったように立ち去…