たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

鼻血

浅はかな悪巧みを企てるカニ

【カニリーヒルズ高校白書その25】カニ高では生徒全員が何らかの部活に所属しなければならず。最初から運動部には入る気なかったので、楽そうな文化部を物色するとありました!部員ゼロの部費10万円という好物件!先輩もいないし活動もせずに部費を自由に使…

無痛医療の進歩を知ったカニ

【カニの鼻血ブー伝説その8】次は白煙立ち上る焼き入れだと構えたら、これも医療器具は「レーザー」になってました!ピンポイントで着実に脆い血管を焼けるそうです。麻酔はもちろん効いてますが、ホント鼻毛をピッと抜いた程度の痛みがしただけで終了!多少…

麻酔技術の進化に驚愕のカニ

【カニの鼻血ブー伝説その7】よみがえる20年前の鼻を焼いた記憶。鼻の内壁に打った注射の激痛を思い出して恐怖に打ち震えるカニ。しかし何と今は麻酔注射の痛みを和らげるための麻酔シートなるものがありましたッ!鼻の中に麻酔成分の染み込んだシートを詰め…

キーゼルバッハ部位を知ったカニ

【カニの鼻血ブー伝説その6】20年以上ぶりに鼻血の治療に病院へ。耳鼻科の先生の説明の中に出てきたのは"キーゼルバッハ部位"とゆー聞き慣れない用語。なんでも鼻の奥1cmくらいのところにある血管の密集したポイントで、血管が保護されてなく出血しやすいと…

映画館で鼻血を噴き出すカニ

【カニの鼻血ブー伝説その5】それから20数年後、大人になったカニの鼻から再び鼻血が出るようになってきました。鼻をかむと百発百中、風呂や睡眠時にも出るようになり、病院行かなきゃなと思った矢先の事。映画館で物語のクライマックスに鼻がムズムズしてく…

脱脂綿で鼻がパンパンになるカニ

【カニの鼻血ブー伝説その4】仕上げに血止めの脱脂綿をグイグイと詰められて治療は終了。でもあまりに大量の詰め物をされて右の鼻は奥までパンパンッ!焼き入れ直後というのもあってか、右半分が腫れぼったくてすっかり人相が変わってしまいましたw。一晩経…

モウモウと立ち上る白煙を見たカニ

【カニの鼻血ブー伝説その3】鼻の麻酔が効いてきた頃合いに、先生が手に焼きゴテのような物を持って来る!器はセルフでしっかりアゴにつけたまま指示通りに目を閉じましたが、ジュージューバチバチと肉の焦げる音が響き渡るッ!その間も鼻からダラダラ血が流…

鼻の内壁に注射を打たれるカニ

【カニの鼻血ブー伝説その2】焼くと決まると否応なしに金属の容器を持たされる。よく分からないけど言われた通りに器の縁に顎をつける。やがて先生はゴッツイ注射器持って登場!絶対動かないでねと念を押されながら、鼻の穴の間にあるしきりの内壁めがけてブ…

子供の頃から鼻血が出やすかったカニ

【カニの鼻血ブー伝説その1】カニは子供の頃鼻血が出やすくて、鼻を噛むたびに血が出た。あまりに頻繁に大量に出血するもんで、ついにカニママに耳鼻科へ連行されました。先生は金属のスプーンみたいなヤツを鼻に突っ込み診察した後、"鼻の血管が細くて脆く…