たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

漫研で新入部員を取り過ぎてしまったカニ

【カニリーヒルズ高校白書その82】廃部寸前からまさかの文化部最大勢力にまでなった漫研。会長からも感謝され、ひとまずはミッションコンプリート!。しかしあまりに漫研の勧誘に力を注ぎ過ぎて、自分の所属する映画部はじめ各文化部が新入部員不足に!しま…

漫研に大量の新入部員を獲得したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その81】漫研の顧問の先生はグッジョブ!と誉め讃えてくれ、次の部活の部長には文句を言われながらも目論見通りの大ウケ!これなら漫研存続に必要な5人くらいはすぐ集まるだろ!と漫研の会長と部室に向かうと、集まりも集まった新入…

ガッチャマンでダンスパフォーマンスを決めたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その80】ガッチャマンのオープニングテーマに合わせて有志6人でダンスパフォーマンス!その前で会長が全力の新入部員勧誘に熱弁を振るう!このガッチャマンが予想以上に大ウケ!その日ナンバーワンの盛り上がりをゲットしましたッ!…

部活紹介まで練習を重ねたカニ

【カニリーヒルズ高校白書その79】その日から放課後毎日ダンスの練習をするカニたち文化部有志!そしていよいよ部活紹介当日、新入生が体育館に集められて各部がオーソドックスな部活紹介を行う中、漫研の出番が回ってきた!あらかじめ放送室に送り込んでい…

漫研存続作戦会議をするカニ

【カニリーヒルズ高校白書その78】漫研存続のために集まった文化部有志たち。やはり新入生を獲得するのが一番いいと考えて、入学式の後の部活紹介でアピールする事にする。壇上で与えられた5分で何をすれば一番インパクトが残るかと思案した結果、ゲリラ的な…

漫研部長の悩みを聞くカニ

【カニリーヒルズ高校白書その77】カニ高の2年も終わる頃、文化部長屋で隣だった漫研部長に相談を受ける。というのも当時の漫研はかけもち部員が多く、このままだと来年廃部になるかもしれないとゆー話。漫研の部室の漫画にはみんな世話になってたので、文化…

カニパパの想いに応えたカニ

【たわばガニのジモトーーク!その72】ヤンキー先輩たちは特に殴ってくるような事もなく、その場を立ち去った。当時のヤンキー先輩にはまだ一般の新入生を殴るような真似がダサいってくらいの矜持があったのかもしれない。「正しい事をしろ、コソコソするな…

ヤンキー先輩に見逃されたカニ

【たわばガニのジモトーーク!その71】イキリ立つヤンキー先輩を制するヤンキーリーダー先輩。睨みつけられること数分、こちらも相手から目線を逸らさずにいたら、こちらがビビってる事を察したのかヤンキー先輩たちは殴ってくるような事もなく、そのまま立…

ビビりながらも押し返すカニ

【たわばガニのジモトーーク!その70】対面式以来のヤンキー先輩との初遭遇!猛烈な帰れオーラを出す先輩に回れ右しそうになりましたが、ビビりながらも口から出たのは"掃除したいんで出てってください!"の一言でしたッ!

掃除の時間にヤンキー先輩とかち合うカニ

【たわばガニのジモトーーク!その69】そんな事があってしばらくたった頃。割り当ての掃除区域だった小体育館に向かって扉を開けたら、ヤンキー先輩たちとご対面!マジか!思わず立ち尽くすカニたち新入生!どーするコレ!ww

担任を大喝するカニパパ

【たわばガニのジモトーーク!その68】カニパパが学校に来て担任の先生を問い詰めた。正しい行いをした子供に日陰を歩かせるような事をさせるな!と先生を大喝するカニパパの考え方は子供心にスッと腑に落ちました。コソコソ逃げず、殴られても構わないから…

人目を避けて裏門からコッソリ帰るカニ

【たわばガニのジモトーーク!その67】対面式の挨拶でヤンキー先輩達を刺激したらささいので、担任の指示通り見つからないように裏門から帰る。ウチ帰ってからカニママと今日の出来事を話していたら、聞き耳立ててたカニパパがユラリと立ち上がり、"担任と話…

不良に見つからないように帰れと言われるカニ

【たわばガニのジモトーーク!その66】中学時代、新入生と在校生の対面式で新入生代表の挨拶の原稿を読むカニ。当時の担任が加筆した文章を読み上げたら、案の定ヤンキー先輩たちがざわつきだしたw。まー対面式自体は騒ぎもなく終わったけど、担任の先生は"…

原稿をアグレッシブに改変されるカニ

【たわばガニのジモトーーク!その65】対面式の原稿を一晩で書いてきて先生に提出。それに先生が修正をいれてきたのだが、ヤンキー先輩方をより挑発するような内容になる。えっ、これ全校集会でカニが読むのかと不安がよぎる…w

荒れる中学に入学したカニ

【たわばガニのジモトーーク!その64】小学校、高校は平和だったカニだが、実は中学校だけはいわゆる"荒れた中学校"に入学した。先輩諸氏は短ランボンタンのヤンキーさんもチラホラいたような感じ。そんな中、入学式直後の対面式で新入生挨拶を先生に頼まれ…

すれ違いざまに杖を払われるカニ

【黄色靭帯骨化症その251】歩きがもたつくのであまり人混みは歩きたくないのだが、用事があって久々に混雑した歩道を歩く。すると予想だにしない方角から他人の杖が目の前に飛び出してきて、カニに杖を鋭く払うッ!あっぶな!嘘やろッ!バランスを崩しながら…

雨水で背骨を反らすカニ

【黄色靭帯骨化症その250】背中を反らすと背骨が痛いのは分かっているのに、人間には厄介なことに脊髄反射とゆーものがある。雨上がりの道を歩いていたら電線か何かから滴り落ちる雨水が首筋にピチョンと落ちて、反射的に背中が伸び上がるッ!あいたたたたた…

電柱につかまってくしゃみするカニ

【黄色靭帯骨化症その249】杖歩きで意外とイヤなのがくしゃみ。風邪とか花粉症とか色々原因はあるが、あれは意外と全身の筋肉を総動員させるのでバランス崩して危ないんです。そんな訳でくしゃみが出そうな時はとりあえず手近な電柱や柱や壁に捕まって姿勢を…

歩道の自転車にビビるカニ

【黄色靭帯骨化症その248】歩道を歩いていたら向かい側から人が来たので端に寄るカニ。その瞬間、僅かな隙間を高速で自転車がすり抜けるッ!あっぶな!杖ラーの真横をあの速度で抜けるとビビってひっくり返りそうになるから!自転車は歩道を走るのは危ないか…

秋の長い影にビビるカニ

【黄色靭帯骨化症その247】日に日に暑さもやわらぎ秋が近づいてきた今日この頃。秋の夕暮れは影がながーくなりますが、普段下ばかり見て歩く杖ラーは視界に突然入ってくる長い影にビビりますw。いきなり目の前に人が現れたと錯覚してぶつかる!と思わず背筋…

社長の仕事のヘルプに入るカニ

【はたらきガニメモリアルその86】結局まだ企画がまとまってない状態だったので、新人企画マンは半年で仕様をまとめる事になる。その間またヒマになりそうだなと思ってたら、社長マターの仕事のヘルプをする事になる。何の気なく引き受けたけど、これが社内…

具体的なイメージなさすぎて困るカニたち

【はたらきガニメモリアルその85】新人企画マンが言うには、前作の焼き直しは作りたくない!との事。まぁ、前の企画マンは退職してしまったし、新しいものを作りたい気持ちは分からんでもないんだが…。で具体的にイメージある?って聞いてみたら、「誰も見た…

冷や水を浴びせられるカニたち

【はたらきガニメモリアルその84】抜擢された新人企画マンの仕様作成が始まる。その間ヒマなデザインチームも何もしないわけにはいかないので、過去作を3D化した画面の試作などをやっていた。当時はゲームがドット絵からポリゴンに移り変わる過渡期というの…

有名企画マンの代理は新人で不安になるカニ

【はたらきガニメモリアルその83】社長派vs専務派でバチバチの事情がある会社だったが、こっちはゲームを作りにきたので一旦そのいざこざはスルーした。気になる有名企画マンの代理となる中途採用の企画マンが紹介された。挨拶をしながら前の仕事の話とかを…

モヤモヤした社内政治に巻き込まれるカニ

【はたらきガニメモリアルその82】入社して分かったのだが、会社は社長派と専務派がバチバチで、方針から何から対立関係!優秀な企画マンは専務派と折り合いが合わずに大手に移籍してしまったようで、専務は何かと言うと移籍組をディスっていたよう。ワンマ…

入社早々不気味な圧を受けるカニ

【はたらきガニメモリアルその81】入社式の後、専務に呼び出されるカニ。「当社のゲームが評価されてるのは会社自体がノウハウを持ち、辞めた奴らの手柄ではない」「ノウハウは会社に蓄積されてるから心配ない」と念押しされる。話を聞きながらどこかピリつ…

いきなり予定が狂ったカニ

【はたらきガニメモリアルその80】1社目、2社目の会社を振り返りカニは考えた。やはり優秀な企画マンがいる会社で働くべきではないかと。そこで当時100万本タイトルを連発していた企画マンのいる会社に応募して、運良く採用されたカニ。入社式での自己紹介で…

強敵(とも)と固い握手を交わすカニ

【カニリーヒルズ高校白書その76】初のオールカンストで盛り上がり、ゲーセンの店長も缶コーヒーを奢ってくれて勝利の美酒ならぬ美缶コーヒーを味わうカニ。そして鎬を削ったライバルのマジ君が爽やかに敗北宣言!これまでの戦いを思い返して固く握手をする…

遂にオールカンストを達成したカニ

【カニリーヒルズ高校白書その75】背中がビキバキと突っ張りながらもオールカンストのチャンスはいましかない!と痛みに耐えてラインを着実に消していく!残り10ラインでギャラリーからカウントダウンが巻き起こり、プレッシャーでさらに手先がガチガチにな…

疲労で背中が突っ張るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その74】遂に決着の日が訪れる!その日絶好調だったカニは危なげなくスコアを伸ばし999999点のスコアカンストに到達!後はライン999を達成するのみ!がしかし!3時間以上同じ姿勢を続けているせいで背中の筋肉が突っ張り始める!オ…