たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

闘病記

尻から飛んでくるババアに呆然とするカニ

【黄色靭帯骨化症その210】電車に乗った時のこと、親切な方に席を譲ってもらい、ありがとうございますなんてお礼を言ってたら、どこからともなくババアが尻から飛んできて空いた席にスポーン!と収まりましたッ!エーッ!ババアはそのまま露骨に寝たふり!あ…

消毒液の前でフラフラするカニ

【黄色靭帯骨化症その209】コロナ禍以後どこにでも備え付けられるようになった手洗い用の消毒液。これもまた杖ラーには厄介なもの!まず両手をフリーにしなければならないので杖を手放し、両脚のみで立たなければならない事がしんどいんですわ!手すりとか椅…

メガネが曇って立ち往生するカニ

【黄色靭帯骨化症その208】マンガでは省略してましたが、リアルカニはメガネユーザー。マスクをつけるようになったのは春先で、ちょっと気温が低い日に外を歩くと、途端にマスクから噴出される吐息でメガネが真っ白に曇った!地面の凹凸や杖を突くポイントが…

マスクを求めてヨタヨタ歩き回るカニ

【黄色靭帯骨化症その207】病院のコロナ対策も日に日に厳しくなり、ついにはマスクなしでは入れなくなる始末。ネットで買おうにも品切れと高額転売で入手不可能な状態に!残る手段は近所の薬局をしらみ潰しにあたるしかないんですが、ヨタヨタな杖歩きで何軒…

筋肉をひたすら伸ばしてほぐすカニ

【黄色靭帯骨化症その206】足を交差して歩けないのは下半身の筋肉がカチカチに固まってるせい。手すりにつかまりながら軸足を固定して逆足を前後に踏み出す事で鼠蹊部や太腿、ふくらはぎを伸ばす。ついで爪先立ちと踵立ちを交互にやる事で足首の柔軟性を高め…

二歩目が踏み出せないカニ

【黄色靭帯骨化症その205】足を開いてガニ股でバランスを取るカニに、リハビリの先生は床の白線を指差してその上を綱渡りの要領で歩いてみてくださいと。軽い気持ちでで足を交差して1歩踏み出したら…2歩目がでない…。それどころか動いたらバランスを崩して転…

コロナ禍だけどリハビリは続ける事にしたカニ

【黄色靭帯骨化症その204】リハビリでマッサージを受けながら、コロナで通院を控える人が続出してるんですよと聞くカニ。医学療法士の皆さんも入院棟と外来棟の行き来を制限しなければならなくなり、シフトが組みにくくなっらたそう。そんな中さりげなく"カ…

ガラガラの待合室にひとりのカニ

【黄色靭帯骨化症その203】リハビリ再開してから1ヶ月くらいした頃から、世間はコロナでザワつきはじめていた。最初のうちはまだ病院もそんなに神経質でもなかった気がするのだが、ある時期を境に常に混雑していた待合室ガラガラでジジババの姿が一切無くな…

グラグラのトラップにハマるカニ

【黄色靭帯骨化症その202】スーパーへ買い物に行く途中、地面についた杖先のバランスが崩れてつんのめるッ!思わずデカい声が出て往来の人をビビらせてしまうカニ。で、よくよく見たらきれいに敷かれたブロック床の1ブロックだけが接着剥がれてグラグラ状態…

両腕を縛られていたカニ

【黄色靭帯骨化症その201】上体を起こすとさっぱり安定しないカニに、医学療法士の先生から「腕を振って歩いてみてください」のアドバイス。杖歩きをながくやってると、片手が使えないのもあって腕の振りがなくなりがちなんだそう。健常な人でも両腕を縛られ…

直立姿勢が保てないカニ

【黄色靭帯骨化症その200】体をほぐした後は歩行練習。病院の床は平らで歩きやすいのだが、やはり体はナチュラルに前傾姿勢。視線をなるべく前に向けると直立姿勢になりますよと言われて背中をグイッと伸ばすものの、重心をうまく制御できず後ろにそっくり返…

必要以上にゆっくり動いていたカニ

【黄色靭帯骨化症その199】まっすぐ立つにも背中から足腰までガチガチで伸びないので念入りなマッサージが主体。ちょっと曲げ伸ばしするだけでイテテとなりますが、何度も繰り返すうちに緩んでくる感覚はわかります。ついでなんで歩いてるとめちゃくちゃ疲れ…

歩行姿勢を確認してもらうカニ

【黄色靭帯骨化症その198】リハビリ前は体のバランスがおかしくて歩くのがしんどい状態でしたが、歩行姿勢を細かく分析してもらったところ"極度な前傾姿勢"が全ての原因とのこと。背骨の曲げ伸ばしが難しいのでバランスがとりにくい→転倒が怖くて自然と前傾…

自分で設置した罠にかかるカニ

【黄色靭帯骨化症その197】自室で水を飲もうと立ち上がり冷蔵庫に向かった時、尖った硬い何かを踏んで思いっきりのけぞる!足の裏を弄るとそこには孤月型の爪のカケラが。爪切りの時にピン!と弾け飛んで見失ったヤツですなw。踏むことよりも踏んだ瞬間の反…

長いボール紙制の筒で体幹を回すカニ

【黄色靭帯骨化症その196】リハビリの先生から長いボール紙製の筒をもらい、自宅で座りながら少しづつ体感を回す練習をする。そんなある日コロナ禍の中、流行りのオンライン規制でリハビリしながら説明してたら、義妹のマイちゃんが「あっ!その運動ウチのお…

18カ月ぶりのマッサージにとろけるカニ

【黄色靭帯骨化症その195】仰向けは無理だけど、横寝の姿勢は大丈夫。右腰が特に痛いのでそこを重点的にほぐしてもらう。退院以来18カ月ぶりのマッサージです!手術前はマッサージ大好き人間で月2、3回は行ってたけど、術後はうつ伏せも仰向けもつらいし、背…

体幹が硬直して体を捻れないカニ

【黄色靭帯骨化症その194】仰向け姿勢が取れないので座って施術。背後から理学療法士さんに体感を回す運動の補助をしてもらいましたが、背骨のラインがほとんど一塊り状態。本来なら背骨ひとつひとつが少しづつ回転して捻り運動ができるんですが、背骨がほと…

リハビリ初日スタートからつまずくカニ

【黄色靭帯骨化症その193】ヨタヨタ歩きながら病院へ向かいリハビリ初日。といっても1ヶ月前に抜釘手術で入院してたのでホーム感あるくらいw。リハビリの先生と挨拶を交わしてベッドに仰向けになろうとしたら…これが…できない…。クッション性のある自宅のベ…

リハビリに通うことを決めたカニ

【黄色靭帯骨化症その192】歩くと転びそうになるし人混みも怖いし無意識的にひきこもり傾向が続いたら、あっという間に歩く姿勢が崩れ出す。タイミング悪く抜釘手術も重なり5日間の入院に加え、退院1ヶ月くらいはさらにひきこもり。気がついたらまともな歩き…

広場のど真ん中で頭を打つカニ

【黄色靭帯骨化症その191】公園でヨタヨタしながら歩行練習をしていた時のこと。見晴らしもよく何もない広場のど真ん中でヨタヨタ歩いてたら、脳天に何かが直撃して思わず声出してのけぞった!背中をさすりながら足元を見るとひっくり返ったセミがジジジジと…

リハビリをサボりがちになったカニ

【黄色靭帯骨化症その190】そんなこんなで歩くたびにのけ反ったり転倒しそうになったりを繰り返し、なかなか歩行能力が回復しないのもストレスになっていく。ついにはだんだんリハビリをサボりがちになり、家でゴロゴロする時間が増えていく。家でじっとして…

隣人のくしゃみでのけぞるカニ

【黄色靭帯骨化症その189】買い出しに出かけようとマンションの廊下を歩いていた時の事。ちょうど隣の部屋の扉の前に差し掛かったとき、中からめちゃくちゃデカい"へっくしっ!"とくしゃみ音ッ!すっかり油断してたので超びっくりして思わず仰反るッ!イヤ、…

静電気で二重にダメージを受けるカニ

【黄色靭帯骨化症その188】寒い季節によくあるのがドアノブ握った時にバチっとくるアレ、そう!静電気ッ!元々静電気体質なんですが、手術してからは静電気の痛みプラス反射的なのけ反りで背中にダメージっ!無駄に2倍のダメージ喰らってマスw。押すタイプの…

リモコンを落とすまいとしてダメージを受けるカニ

【黄色靭帯骨化症その187】部屋でテレビ見てる時の話。うっかりリモコン落としそうになった時に、反射的に落とすまい!としてお手玉する事ありますよね!これが急激に全身の筋肉を動かすのか背中に大ダメージを喰らいますッ!素早い動きに体がまだ対応してな…

壁伝いに不審な入店をするカニ

【黄色靭帯骨化症その186】店の入口部分はフラットなものばかりではなく、一段高い段差があるものが意外に多いです。ほんのわずかな段差ですが、手すりもないので城壁のような障害物感を感じる瞬間w。そんな時は建物の端にある壁を支えに段差を上がり、そこ…

セルフサービス店で食事を運んでもらうカニ

【黄色靭帯骨化症その185】杖歩きで不便になった事のひとつがセルフサービスのお店。自分でトレイで運ぶわけですが、杖が使えないので転ぶまでいかなくても見た目かなり危なっかしい。そんなカニを見かねてか、何人かの店員さんはセルフサービスのお店なのに…

濡れた葉っぱで杖先を滑らすカニ

【黄色靭帯骨化症その184】背筋を伸ばすと目線は高いわ、全身ガチガチに緊張するわ、後ろにひっくり返りそうだわでとにかく怖い。そして油断すると杖の先が滑って体勢を崩して背中痛めるパターン。濡れた葉っぱだったり、ポイ捨てされたビニール袋だったり、…

直立姿勢の高さに恐怖を覚えるカニ

【黄色靭帯骨化症その183】下ばかり向いてると危ないので視線を上げるために前傾姿勢から体を起こしてみる。しかし頭ひとつ分が高くなっただけで、地面がめちゃくちゃ遠く感じて凄い恐怖感があるんです!ベッドや車椅子や前傾姿勢の杖歩きをしてる内に、背筋…

視界の外の障害物に引っかかるカニ

【黄色靭帯骨化症その182】退院の時に後は一生懸命歩いてリハビリしてくださいねといわれてたものの、退院10ヶ月の時点でどれくらい歩行能力があったかといえば、杖にかなり体重を預けた前傾姿勢で、足元の凸凹が怖くてずっと下ばかり見て歩いてるような状態…

最後まで腰痛や柔軟性の問題と思ってたカニ

【黄色靭帯骨化症その181】予兆編その17。半年くらい前になると歩行中に軽い脱力があったり、階段が不安になったり、つまづきやすくなったり、すぐに立ち上がれなくなったり、歩き方がおかしいと言われたり、細かい不具合が多発していたにも関わらず、最初に…