たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

家族

腹を減らした流れ者を拾ってたカニパパ

【カニファミリーストーリーその94】その仁義を切った謎の男は、腹を減らして行き倒れになっていたところをカニパパに拾われて居候になっていたんだそう。もう完全に江戸時代の博徒や侠客みたいなスタイル!オンジと呼ばれたその人の背中にはなぜかタイヤ痕…

新居に知らない人がいて戸惑うカニママ

【カニファミリーストーリーその93】ほとんど4日間車に乗りっぱなしと言う新婚旅行を終えたカニパパとカニママ。当面はカニジジの持ち家のひとつが新居となったそう。車酔いでヘトヘトのカニママが玄関を開けて中に入ると、そこには見知らぬ男が居て、"姐さ…

鳥取砂丘を馬で疾走するカニパパ

【カニファミリーストーリーその92】鳥取砂丘をふたりで観光したらしい。しかしカニパパはそこにいた馬に目をつける。本来観光客を乗せて係員さんが手綱をひいて軽くそこらを一周するようなサービスだったようなのだが、幼い頃から馬商人の息子として育った…

半世紀前の新婚旅行に怒り心頭のカニママ

【カニファミリーストーリーその91】まだ東北新幹線などはなく、新婚旅行は車で西へ向かったというカニパパとカニママ。運転好きのカニパパは岩手から2日かけて1300km先の鳥取まで車を走らせたそう!でも実はカニママ車酔いしてフラフラで全然楽しくなかった…

結婚祝いの宴で隠し芸をするカニジジ

【カニファミリーストーリーその90】カニパパとカニママは見合い結婚。カニパパの実家で親戚集めたお祝いの宴が行われた時の話。酒も入って宴席が盛り上がった頃合いにカニジジが番傘を持って立ち上がり、十八番の隠し芸を披露する!番傘を開いて床に置き、…

部屋に戻った早々怒られるカニ

【カニファミリーストーリーその89】2年ぶりの帰省で名残惜しいものの東京に戻る日が来た。2っちゃんはお出かけ中だったので置き手紙を残して新幹線に乗り込む。あらかた4時間かけて自宅に戻ると、荷物を下ろす間もなく電話が鳴る。出てみるとそれは2っちゃ…

70年前のコスプレ写真を見るカニ

【カニファミリーストーリーその88】その後病院で整復してもらい添え木を当てて治したカニパパ。当時はお医者さんが往診して様子を見てくれていたそうです。もう治ってるから立っても大丈夫と言われた時は、ビビって体重かけられなかったそうです、わかるわ…

救急車より快適そうと思ったカニ

【カニファミリーストーリーその87】救急車がなかった時代は馬車や馬そりで病院まで運んでいたという昭和20年代のハナシ。にしてもそりが走れるような真冬は寒いんじゃないかと思ったら、馬そりには西部劇の幌馬車みたいに幌を立て、中には囲炉裏炬燵という…

カニパパの幼少期の骨折話を聞くカニ

【カニファミリーストーリーその86】カニパパの昔話を聞いてたら、小学生の時の骨折話になった。しかも当時はまだ車社会になる前で、救急車の仕組みもなかった時代。いったいどうやって病院に行ったのかと尋ねたらなんと"馬そり"!あのサンタクロースが乗っ…

80歳のカニパパに食い負けるカニ

【カニファミリーストーリーその85】カニパパが突如すき焼きを食いたいと言い出し高級牛肉を1kg買ってくる。地元のブランド牛はサシが入って口の中でトロリと溶けてめちゃくそ美味い!しかし若い時ほど肉が食えなくなってるカニやオト君が満腹になってるのに…

雪国の天然トラップにダメージを受けるカニ

【カニファミリーストーリーその84】帰省中は杖ラーには足元も悪くほぼひきこもり。とある雪の日に車で外出したら、真っ白な雪道にボコボコ空いてる丸い穴!これは実はマンホール!マンホールは普通の道より温度が高く雪が溶けるのに、周りは積もっていくの…

吹き矢の的になるカニ

【カニファミリーストーリーその83】イモちゃんたちが帰ってしょんぼりしていた2っちゃんだったが、たまたま来訪したお客さんからおもちゃの吹き矢をもらう。その途端に元気メーターはフルゲージ!立ち撃ち、しゃがみ撃ち、寝撃ちとさまざまなシュートスタイ…

机の下で落ち込まれるカニ

【カニファミリーストーリーその82】イモちゃん一家が一足先に東京へ戻る。駅までお見送りした2っちゃんだったが、帰り道にはすっかり意気消沈。言葉少なに台所の机の下に潜り込んですんすんと鼻をすする音。どうしたのーと聞いてみたら"イモちゃんたちが居…

天然ボケの模範的コントを見るカニ

【カニファミリーストーリーその81】昼食にスパゲッティが出たときのハナシ。なぜか卓上に箸が並んでいたのでカニパパが"フォークが出てないぞ!"と叫ぶ。カニママがパタパタと台所から持ってきたのが、これまた何故かスプーンww。こんなタイミングで天然ボ…

ジェスチャー伝言ゲームに敗れたカニ

【カニファミリーストーリーその80】なんだか分からないまま最終走者に伝言が伝わりいざ勝負!奇しくもアンカーは2っちゃんのパパママコンビ!パパのオトくんは「鹿!」、ママのマイちゃんは「トナカイ!」。2っちゃんのクチドラムロールと共に正解は「トナ…

そのままトレースするしかないカニ

【カニファミリーストーリーその79】仕切り直しでひそひそ声で問題を伝えられる第一走者のギテくんとイモちゃん。さっそくカニに伝言が伝えられましたが、実の妹の全力ジェスチャーがさっぱり意味わからん!つかワイをバカにしとんか!とツッコミたくなるア…

ゲームの答えが丸聞こえだったカニ

【カニファミリーストーリーその78】喋らない伝言ゲームの説明をよくよく聞くと、いわゆるジェスチャーで次々伝えるゲームのよう。2っちゃんは出題者の立ち位置(やらんのかい!)で、酒に酔った大人8人が2チームで並ばされて対決式のゲームとなる。みんな後ろ…

謎のゲームに強制参加させられるカニ

【カニファミリーストーリーその77】ようやく大人の注目をひいた2っちゃんが思いの丈をぶつける。そのゲームの名は「しゃべっちゃダメな伝言ゲーム」!なんかもうタイトルの時点で矛盾してるような…。黙ってどうやって伝言すればよいとゆーのか!いい歳した…

小学2年生の小芝居を見るカニ

【カニファミリーストーリーその76】アピールしまくりの甥っ子の2っちゃんですが、大人たちの酒が進むとさすがにだんだん構われなくなってくる。話を聞いてくれない大人に対してひときわデカい声で「どうして僕の思いが伝わらないの!」と叫ぶ!酒フイタ!そ…

ツボ押しすぎて肩口が凸凹になるカニ

【カニファミリーストーリーその75】帰省直後から軽い四十肩が出てしんどかったカニですが、実家に思いもかけないお助けグッズがありました!それは「ツボ押し棒」!釣り針の如く湾曲した心棒の先で背中や肩口の普段手の届かないところのツボをグッと押せる…

子と孫はチガウのを目の当たりにするカニ

【カニファミリーストーリーその74】自分が子供の頃のカニパパはめちゃくちゃ厳しくて、好き嫌いは絶対に許さなかったし口答えも出来なかった。時は流れじいじとなっても孫の2っちゃんに"ピーマン残すな!"と喝を入れるけど、年を取り迫力も弱まったのか"じ…

乃木坂46がテレビ出てるよと教えるカニ

【カニファミリーストーリーその73】2っちゃんは昔からカワイイ女の人が大好き!キレイな保育園の先生やキレイなお客さんが来ると普段饒舌なのにめちゃくちゃテレる。そんな2っちゃんの大好きな乃木坂46がテレビに出てたので教えてあげたら、"メガネとってこ…

片栗粉戦争の前で茶をすするカニ

【カニファミリーストーリーその72】正月用の餅をついた後、容器の下に敷く片栗粉について突然論争が始まる!カニパパ曰く「ダマにならないように網でふるいにかけて片栗粉を細かくしなきゃイカン!」。カニママ曰く「6升もつくんだからイチイチそんなことや…

羽生結弦ばりのスピンを見るカニ

【カニファミリーストーリーその71】カニに数日遅れて妹夫婦も2年ぶりに帰省してきた。甥っ子1ちゃんは中学2年生で、2っちゃんには6つ年上のお兄ちゃん。そんな1ちゃんにニンテンドースイッチを遊ばせてもらう2っちゃんですが、ゲームをしてるのがバレるのを…

トイレに凸されるカニ

【カニファミリーストーリーその70】カニのiPadのアマプラで映画が見れる事を学習したカニママ。元々映画好きなんで2っちゃんがマンガを読んでない時は映画を日に2〜3本見ています。でも最新家電はよく分からないのでタッチ操作を誤ってよくパニくって"画面…

オタマトーンをプレゼントしたカニ

【カニファミリーストーリーその69】12月生まれの甥っ子2っちゃんに誕生日兼クリスマスプレゼントをねだられての帰省だったので、色々悩んでオタマトーンを購入!以前YouTubeで神演奏動画を見てから自分自身が一番気になってたのが理由でもありますがw。でも…

難病で雪かきができなくなったカニ

【カニファミリーストーリーその68】田舎の冬は連日の大雪!朝早くからカニパパやオトくんらが1日何度も雪かきに追われている。本来その作業をするべきカニは黄色靭帯骨化症で下半身の踏ん張りが効かない上に四十肩でスコップもろくに扱えず戦略外通告…。ま…

8歳の甥っ子ちゃんがオッサンに見えたカニ

【カニファミリーストーリーその67】2年前には読めなかったマンガもいつの間にやら読めるようになってた甥っ子ちゃん。1日1時間の約束でカニのらタブレットの電子書籍(ワンピース既刊分101巻)を読み漁るw。頃合いになり"時間だよー"と告げたらクネクネしなが…

甥っ子ちゃんの手紙に絆されるカニ

【カニファミリーストーリーその66】2021年末はコロナの感染者数も随分減り、帰省するかどうか迷っていた。もう1年くらい様子を見ようかと思っていたところに実家の甥っ子2っちゃんから「お正月帰ってきてね!(プレゼントちょうだい)」という手紙が届き帰省…

病院でギャン泣きしたらしいカニ

【カニファミリーストーリーその65】カニジジ宅に預けられてた時に出産の為に入院してるカニママの所にお見舞いに連れて行かれたらしい。カニジジ宅のプレッシャーから解放されたカニでしたが、カニパパの「帰るぞ」の一声で過去無いくらいのギャン泣きをし…