たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

2023-11-01から1ヶ月間の記事一覧

エロ本の処分に困るカニ

【カニリーヒルズ高校白書その135】高校三年のとある頃、カニは重大な危機と向き合っていた。それは引き出しいっぱいに溜まったエロ本の処分方法!当時はネットもなくエロの王道はエロ本オンリー!ちょっとずつ集めていたものがいつの間にやらすごい量になっ…

突発性骨増殖症と診断されりカニ

【黄色靭帯骨化症その282】先生が言うには骨盤の仙骨と腸骨がくっついてて、さらには股関節の凹側の骨が増殖して脚関節の動きが制限されてるとゆー話。まー歩きがしんどいのと腰回りがガッチガチなのは自覚あったけど、骨化の範囲は背骨に止まってない模様。…

ホッとした後でドキッとするカニ

【黄色靭帯骨化症その281】外出が仇になって結局診察に遅れるカニw。リウマチ科の先生が言うには難病である強直性脊推炎の疑いはないとの話。とりあえずホッとするも束の間、ただし骨盤のレントゲン写真に確かに異常はあると言われドキッとするカニ!えっ、…

結局高いカレーを食ったカニ

【黄色靭帯骨化症その280】不意に3時間のフリータイムをゲットして、そういや昔通ってたなじみのカレー屋なら行って帰ってこれるかもしれないと思い病院を出る。がしかし健常な頃とは違って著しく歩行能力が低下してるので予想してたより遠く感じる!想定の3…

予約時間の意味がなかったカニ

【黄色靭帯骨化症その279】1週間後の再来院、予約時間を1時間くらい過ぎたが声がかからない。まあ大病院あるあるなんで仕方がないと理解してるので本読んで気長に待機。しかしその日に限っては看護婦さんがわざわざ来て診察が押してるので後3時間はかかりま…

避けられない行列で疲弊するカニ

【黄色靭帯骨化症その278】他科の先生の診察は1週間後、遠いから一度に済ませて欲しいのだが仕方ない。歩きがしんどいので最近は行列のできるラーメン屋とかイベントごとには縁遠くなりましたが、病院の会計だけは行列が避けられないッ!支える物が何もない…

歩幅が狭くなってるカニ

【黄色靭帯骨化症その277】この難病は背骨が動かないのもそうなのだが、股関節の可動域が狭くて歩きにくいので相談してみた。足を前に出すとひっかかりを感じるのと、バランスを崩すのが怖くて大股で歩けないのである。先生は骨盤のレントゲンを見ながら、何…

柔軟は良くなかったカニ

【黄色靭帯骨化症その276】問診は続く。最近体調に変化はないかと聞かれたので、靴下履いたり物を拾うときに体が曲がらなくなってる気がすると答える。毎日ストレッチをしてるんですがと言ったら、くっついた背骨が折れちゃうかもしれないからあんまりやらな…

レントゲン画像の金玉が気になるカニ

【黄色靭帯骨化症その275】年一の難病定期検診の人。今回初めて正面と側面の全身レントゲン写真を撮影される。当然それらを参照しながらの問診になるのだが、全身レントゲン写真に金玉のシルエットがやたらクッキリ出てて気になってしょうがなかったw。まあ…

東京土産が不味かったカニ

【たわばガニのジモトーーク!その148】汽車で12時間かかった行程も、飛行機なら1時間のフライトで済み無事地元の空港に着陸。生きて帰れた事にとりあえず安堵するw。当時は飛行機に乗った事ある人も少なくて、クラスメイトにドヤ顔しまくるカニw。さらに国…

初めての飛行機が怖すぎたカニ

【たわばガニのジモトーーク!その147】汽車で12時間乗り物酔いするのを心配したカニパパが、帰りは飛行機という選択をする!眺める飛行機はカッコ良いけど、乗るとなったら話は違う!だって落ちるかもしれないし!機内でめっちゃ緊張した状態で飛行機が離陸…

帰りの汽車が憂鬱だったカニ

【たわばガニのジモトーーク!その146】その後も遊園地や東京タワーを見物して、あっという間に帰る日となる。また12時間汽車に乗って乗り物酔いでゲボ吐くのかと憂鬱なカニ。その気配を悟ったのか、カニパパから"飛行機で帰るか"とまさかの提案が!汽車もほ…

国立競技場で震えるカニ

【たわばガニのジモトーーク!その145】翌日はカニパパ本来の目的地である国立競技場に向かう。そこで観戦したイベントは「ラグビーの日本選手権大会」!当時はカニたちの地元の岩手の新日鉄釜石という実業団チームが連覇を重ねてる最中で、県民たちは大いに…

ある展示物から目が離せなかったカニ

【たわばガニのジモトーーク!その144】パンダが見れなかったのを不憫に思われたのか、元からそういう予定だったのか、上野動物園のつぎは国立科学博物館を訪れた。ティラノサウルスの骨格標本に度胆抜かれたのは勿論だが、未だに忘れられないのが首狩り族の…

パンダには会えなかったカニ

【たわばガニのジモトーーク!その143】生まれて初めての本格的な動物園に大コーフンするカニ!ゾウやトラやシロクマにテンション上がりっぱなしだったが、当時のメインコンテンツはなんたってカンカンとランラン!カニも長蛇の列に並んで1時間以上かけてパ…

12時間かけて東京に辿り着くカニ

【たわばガニのジモトーーク!その142】当時の東北本線の終着駅は上野駅!12時間汽車に揺られてゲボ吐きまくってフラフラのカニ。とりあえずカニパパの常宿にチェックインして、しばし揺れない床の上で一休み。もう半ば家に帰りたい気持ちだったが、カニパパ…

乗り物酔いで汽車の床に突っ伏すカニ

【たわばガニのジモトーーク!その141】東京行きの汽車に乗りわずか2時間でゲボ吐きまくるカニ。後10時間もこのままとか無理ー!。とにかくカーブで頭にGがかかるとゲボ吐きたくなるんで、横になってると少し楽になる。最終的には体を起こす力もなくなり、床…

生まれて初めて東京へと向かうカニ

【たわばガニのジモトーーク!その140】多分小学校低学年の頃、カニパパと一緒に生まれて初めての東京旅行に行く事になった。もっとも東京に何があるのかはよく分かってないんだが、遠くに出かけるという事自体にテンションが上がっていた。ちなみに東北新幹…

ラッキーにも逃げ切ったカニ

【恐怖体験カニビリバボーその90】モダバにロックオンされてもはやこれまで!と諦めかけたその時!後ろから自転車のチェーンがギャリギャリ擦れる音がして、何かが倒れたような気配が!振り向くと横倒しになった自転車と仁王立ちのモダバがコチラを睨んでま…

二分の一の確率に負けるカニ

【恐怖体験カニビリバボーその89】モダバに追われて橋を越え隣町エリアまで逃げ続けるカニたち!埒が開かないので二手に分かれて逃走を図るも、その50%の確率を引き当ててモダバはカニの方へと道を曲がってきた!なんでコッチー!

モダバに追われるカニ

【恐怖体験カニビリバボーその88】友達の迂闊な一言でイヤな距離感で固まるカニたち。そのプレッシャーに耐えかねて友達の方が先に逃げ出した!モダバもその途端に"モダバーッ!"と叫んで追ってきた!捕まったらボコボコにされるという噂があり、全力で逃げ…

うかつな友人の発言を聞かれたカニ

【恐怖体験カニビリバボーその87】ヘルメット・サングラス・長髪という噂通りのモダバの姿にビビりながら、とりあえず視線を伏せてやり過ごすことにする。普通にすれ違って事なきを得たと思った瞬間、友達が大声で"今の絶対モダバだろ!"と奇声を上げた!声…

都市伝説に出くわすカニ

【恐怖体験カニビリバボーその86】当時の小学生の間で恐怖の対象だったモダバ…。噂は沢山あるのだが、実在しているかどうかはよく分からず半ば都市伝説みたいな存在だった。そんなある日友達と自転車乗り回してたら、向こう側からヘルメット・サングラス・長…

モダバに恐れ慄くカニ

【恐怖体験カニビリバボーその85】小学生の頃に噂になったエピソード、それは謎の怪人物モダバ!姿はヘルメット・挑発・サングラスのおじさんで、"モダバ"と声をかけると自転車に乗って猛烈なスピードで追いかけてくるという!万一捕まるとボコボコに殴られ…

メニューが全く読めなかったカニ

【カニローマ帝国見聞録その26】イタリア来てから路上売りのパニーニとジェラートしか食べてなかったので食堂らしき店に入ってみた。しかしメニューが全く読めずに詰むw、写真くらいあると思ってたが甘かった。もうメニューから類推するのは不可能だったので…

博物館で大コーフンするカニ

【カニローマ帝国見聞録その25】ローマ国立博物館を見学しに行く。生遺跡はもちろんの事ですが、やはり現地の博物館でしか見れない古代遺物の数々はやはり大コーフン!二千年前のモザイク画やフレスコ画を見ると、やはり当時の人々の息吹が感じられますなぁ…

言葉も通じないのに写真を頼まれるカニ

【カニローマ帝国見聞録その24】カラカラ浴場を見学してたら快活なイタリアのおばちゃんに写真を撮ってくれとカメラを渡される。まあ一枚くらいと思ったら、なんと小学生くらいの課外授業の引率の先生らしく、50人くらいの集合写真の撮影だった!よくよく考…

カラカラ浴場の広大さにビビるカニ

【カニローマ帝国見聞録その23】ローマの中心部に戻って次に目指したのはカラカラ浴場!22代皇帝カラカラが造った巨大な公衆浴場。遺跡を歩くだけでそのデカさには度肝抜かれる!温浴施設は無論のこと、冷浴施設や図書館に運動場、マッサージ室まであると言…

電車内でアコーディオンの演奏を聴くカニ

【カニローマ帝国見聞録その22】オスティア・アンティカ駅から再び電車でローマの中心部に戻る。行きよりやや混雑していた電車の中でどこからともなく音楽が聞こえてくる。なんぞと思いきや、混雑した電車の中で陽気にアコーディオンを弾き倒すお姉さんが!…

2000年前の港町でひたるカニ

【カニローマ帝国見聞録その21】駅から歩いてすぐ近くにあった目的地は古代ローマの港町「オスティア・アンティカ」!当時の街が丸ごと残った遺跡で、神殿に劇場に浴場、倉庫や酒場など当時の街並みを歩くと気分は2000年前のローマ人!扉の跡を潜ってみれば…