たわばガニ戦記-国指定難病/黄色靱帯骨化症編-

国指定難病”黄色靱帯骨化症”になった事で体験したことを書き綴ったブログです

仕事

死屍累々で発売に漕ぎ着けたカニ

【はたらきガニメモリアルその59】社長の邪魔もとい指示に従い死屍累々でようやくマスターアップ!今回はやたら開発に口出しして満足だったのか自分の手柄を声高に叫び、パート2、パート3も行くぞ!とイケイケドンドンモード!しかし実際に出すと青年誌の漫…

休日出勤で気まずい思いをするカニ

【はたらきガニメモリアルその58】仕事が佳境で休日出勤!たまたまその日一番で出社したと思ったら開発室から人の気配。誰か先に来てたかなと扉を開けて入ったら、そこにはパソコンでエロゲーに興じる社長ジュニア(当時中学生)が!めちゃくちゃ気まずい空気…

蹴りはそうじゃないと言われたカニ

【はたらきガニメモリアルその57】キャラクターのキックパターンを製作中、通りがかりの社長がその蹴りは違うとか言い出す。元キックボクサーという噂のあった社長は社員をその場に立たせて"これがキックだ!"と実地指導!ちょ!普通に痛いんですケド!

社長の思いつきで仕事が無駄になるカニ

【はたらきガニメモリアルその56】開発が佳境になっていく中で社長が顔を出し"実況系ゲーム"を知った直後らしく、最近のゲームはしゃべるのを知ってるか?と捲し立てる。そして最後には"今作ってるゲームもしゃべるよな?"と強烈な圧!イヤ、容量も足りない…

無駄な指導にイラッとするカニ

【はたらきガニメモリアルその55】社長の手下として皆に煙たがられていたカカリチョー。何もできないのに開発室をよくウロウロして、若手社員に上司風を吹かせまくるタイプw。その日もドット絵製作中の人の後ろに立ち「それは違うんだよなー」と頼みもしない…

憔悴した同僚さんに話を聞くカニ

【はたらきガニメモリアルその54】仕事中、社長が手の空いたヤツを呼び出した。30分後えらく憔悴しきった状態で戻ってきた!めちゃくちゃ凹んでるけどどうしたん!と声をかけたら、社長の命令は会社の非常階段に残されたウンコの始末w同僚さん曰く完全なる人…

仕事中にイタズラをされるカニ

【はたらきガニメモリアルその53】ドット絵をひたすら打ってた時代に流行ったイタズラがある。誰かがトイレで席を立つと、その隙に作成途中のドット絵に落書きを足すというもの!もちろんすぐ消せるような範囲ですが、煮詰まってる時はマジピリつくww。そし…

仕事時間にマンガを読みふけるカニ

【はたらきガニメモリアルその52】とある日社長がマンガの版権をとってきたとドヤ顔でやってくるw。既に連載は終了していて、超メジャーというわけではないが50巻くらい単行本があるのでそこそこ人気の漫画。ゲーム化に向けてまずは開発全員でコミック回し読…

仕事で奇声をあげるカニ

【はたらきガニメモリアルその51】今でこそゲームの世界は声優さんが活躍しているが、CDロム以前のカセット式だった時代には生声をふんだんに使うこともできなかった。なもんでセリフが必要な時は社内の人間でプチオーディション!ど素人の短い掛け声を収録…

朝から待ちぼうけのカニ

【はたらきガニメモリアルその50】ある朝いつも通りに出社したら会社の前に人だかりが。遂に社長夜逃げして会社が潰れたのかと思ったら、鍵担当の上司が出社してなくて全社員が締め出された状態!零細企業あるある!ww。結局寝過ごしが原因だったらしく、電…

それは雑誌とは言わんと思ったカニ

【はたらきガニメモリアルその49】社長は思いつきを言いっぱなしにするだけなんで、実行するのは社員たち。出版社でも何でもないのでノウハウもなく、広報課がババを引くハメになる。無論開発にも被害は及び、原稿やイラストカットや素材写真といらん仕事が…

社長の思いつきに踊らされるカニ

【はたらきガニメモリアルその48】出版社と喧嘩別れしたものの、当時はインターネットもまだ普及しておらず宣伝の打ち用がない。自社の新作ソフトを宣伝できずに売れるのか?と不安が社内で巻き起こる。そしてついに社長が口走った言葉は「自社で雑誌をつく…

出版社に怒鳴り込む社長にドン引きのカニ

【はたらきガニメモリアルその47】社員寮は脱出したけど会社勤めは続く。当時の会社で新作ソフトがリリースされた直後の事。新作ソフトに点数をつけるゲーム雑誌でボロクソに叩かれた記事を見つけた社長がブチ切れ!その出版社に乗り込んで猛抗議ッ!(しょぼ…

夜中に不法侵入されるカニ

【はたらきガニメモリアルその46】築50年木造ボロアパートに住み出してしばらく後の夜中の出来事。フツーに寝てたら部屋の扉がガン!とあいて見知らぬ男が入ってきた!飛び起きてしばし男と睨み合い時間が止まる!でもその理由は共同トイレと間違って入って…

そのうちすぐに慣れたカニ

【はたらきガニメモリアルその45】住んでたアパートの共同トイレは扉開けてすぐ右側にありました。近くて便利には便利だったけど、なにせ壁薄ボロ物件だったので他の部屋の住人の屁の音が響きまくるww。最初の方こそ屁ェこくな!って感じでしたが、そのうち…

小さい窓にGDWと命名したカニ

【はたらきガニメモリアルその44】築50年のボロアパートの部屋の壁下には小さな小窓があった。用途がよく分からず、空気の入れ替えがなんかに使うのかと思ってました。しかしある日カサカサと忍び寄るヤツの影!さながらアイスホッケー選手の如くその小窓目…

水道水で頭を洗うカニ

【はたらきガニメモリアルその43】上京2年目に8人暮らしの社員寮を退去し、築50年の木造ボロアパートに引っ越したカニ。それまで二段ベッドの上だけで生活していたので家財道具はほぼなく、元祖ミニマリストみたいな状況だったw。風呂なしトイレ共同だったの…

集団引っ越しの首謀者にされるカニ

【はたらきガニメモリアルその42】社員寮を無事退去したカニ、しかしそこから数ヶ月の間に立て続けに3人の寮生が退去し、その全員がカニの住んでたエリアに引っ越してきた!別に示し合わせたわけでもなく、安い物件を求めて同じような場所になっただけなんで…

社長に社員寮退去を報告したカニ

【はたらきガニメモリアルその41】部屋も決まり最後の難関は会社への報告。おそるおそる社員寮退去の話を切り出しましたが、"お前ウチ辞める気か?"と凄まれる!イヤイヤ滅相もありません!ちょっと環境を変えてみたいと思っただけで、まだ仕事は続けたいで…

桜の借景が気に入ったカニ

【はたらきガニメモリアルその40】薄暗い木造アパートの中に入るといきなり入り口付近の部屋の爺様が半開きの扉からじっとこっちを見てたりして不気味さが2割増w。でも気にせず二階に上がり部屋を見せてもらうと、ニ階の角部屋ということもありめちゃくちゃ…

ボロボロの木造アパートを紹介されたカニ

【はたらきガニメモリアルその39】その後何件か不動産屋をあたり、山手線の北の方が家賃が安いと分かる。やがて家賃3万5000円の賃貸物件が見つかり、内見させてもらう事になりました。賑やかな商店街から横路地に入ったすぐのところ。築50年木造アパート風呂…

人生初の部屋探しをするカニ

【はたらきガニメモリアルその38】家賃1万円の社員寮の8人暮らし自体は皆仲良かったし合宿みたいで楽しかったけど、一生住むわけにもいかず伊予いよ社会人になって初の部屋探し!とりあえず目についた不動産屋に恐々と入ってみる。めちゃくちゃ愛想良く迎え…

社員寮を出る決意をしたカニ

【はたらきガニメモリアルその37】ブラック体質な会社と体が光る社長に不安を感じ、入社1年足らずで本気で会社脱出を考え始める。無論当時は社会人1年生であり、まして退職の仕方なんかよく知らぬ状態。いろいろ考えた挙句、まずは同期生8人で暮らしていた社…

ブラック企業脱出を決意するカニ

【はたらきガニメモリアルその36】休みがない、拘束時間が長い、給料が安い、残業代が出ないに加えてパンチの効いた社長の横暴といいとこ無しの会社だったが、退職を決意したのは正月の訓示。年始で機嫌はよかったのだけれど、"私は元旦に全身が光に包まれて…

灰皿が飛ぶ会社に居たカニ

【はたらきガニメモリアルその35】キレた社長の怒声が響くのも日常茶飯事。しかしその日は先輩社員がめちゃくちゃ食い下がって口論がヒートアップ!ブチ切れMAXの社長はやおら机上のガラス製の灰皿を掴みぶん投げるッ!これにはさすがに皆ドン引きィ!当たっ…

エレベーターでともだちんこされるカニ

【はたらきガニメモリアルその34】キレやすい社長は機嫌の良い時はやたらボディタッチが増える。仕事中に猫撫で声で近づいてきて肩揉みしてくるくらいなら良いのだが(ウザいけど)。さらにゴキゲン度がMAXの時にエレベーターに居合わせた時は、何の脈絡もなく…

キレる社長から逃げ惑うカニ

【はたらきガニメモリアルその33】最初に就職した会社の社長はとにかくすぐキレる瞬間湯沸かし器!仕事中でもおかまいなしにすぐ怒鳴り散らして説教を始める!会社内で同僚さんが姿を消したら説教中と言う状態。それがエスカレートして、ついにはプライベー…

ゴミ置き場から戦利品を持ち帰るカニ

【はたらきガニメモリアルその32】3日間にわたるイベントを終えて、当然ブースの解体・撤去もセルフサービス。他社は業者さんが手際よく作業を行い、結局一番遅くまでかかってブースをバラし会場を後にしました。ハードなばかりの展示会でしたが、ゴミ捨て場…

お客様を殴りたくなるカニ

【はたらきガニメモリアルその31】初日のバイヤーズデイが終わると翌日からはユーザーも入場しての一般日となり、人は更に増えて大忙し!大人相手のバイヤーズデイと違いガキもといお子様がいっぱいになるのも一般日。そんなお子様のインストラクターをして…

1時間並んで1分で立ち去るカニ

【はたらきガニメモリアルその30】ゲームショウには仕事で来てたけど、わずかな休憩時間を使って気になる新作ゲームコーナーに並んだりした。さすがの人気作は大行列の1時間待ち!なんとか自分の番になったけど、客同士の対戦格闘ゲームで連勝続ける相手に1…